パキシルの効果・副作用・離脱症状(減薬)の体験記!

パキシル減薬2日目

パキシルを12年間服用してるパキ3の
減薬2日目。

 

 

 

 

1日目の夜からの減薬ですので
実質2日目からパキスルの減薬を
体験することになります。

 

 

 

正直、1日目の夜パキシルを減らすということに
違和感がすごい有りました。

 

 

 

1回だけ減薬に挑戦した時に出た離脱症状
頭をよぎったんです。

 

 

 

「また離脱症状が出るのではないか」

 

「離脱症状が出たらどうしよう」

 

「パキシル減薬ムリではないか」

 

 

 

不安なことばかり考えていました。

 

 

 

 

実際2日目の朝を迎え正直不安はまだまだ
ありますが、少し気持ちは楽になりました。

 

 

 

うつ病やパニックは急いで治す病気では無いですし
もし離脱症状が出て酷かったらまた量を戻せば
いいだけですしね。

 

 

 

離脱症状が落ち着いたらまたパキシルの減薬に
挑戦すればいいだけの話です。

 

 

 

 

なので少し気持ちが楽になりました。

 

 

 

このままいける所まで減薬していきます。

 

 

 

 

パキシル減薬日記2日目まとめ

 

 

減薬による離脱症状は有りません。

 

 

まずはゆっくり焦らずパキシルを減薬して
行きたいと思います。