パキシルの効果・副作用・離脱症状(減薬)の体験記!

パキシル減薬14日目

どうもパキシル大臣ことパキ3です。
今日も勝手にあだ名を付けて見ました。

 

 

 

今日でパキシル減薬14日目になります。
平均的に離脱症状が治まるとされている2週間

 

 

 

しかし、パキシル副作用や離脱症状
個人差が凄くありますので一概には言えません。

 

 

 

 

今回は30mgから25mgに減薬をしました。

 

 

 

主治医としっかり相談して5mg単位で
減らして行こうということになっています。

 

 

 

急いでパキシルを減らしてもいいこと
なんて全然有りませんからね。

 

 

 

返ってうつ病、パニック障害などの
精神疾患を悪化させてしまうことになります。

 

 

 

 

 

パキシル減薬の感想。

 

 

30mg〜25mgの減薬に挑戦しました。

 

 

 

思っていたよりはすんなり減薬が出来たと
思います。

 

 

 

パキシルについてネットで調べていたんですが
どれも悪いイメージを植え付けるものでした。

 

 

 

 

「パキシルは飲んだら止められない」

 

「パキシルは副作用・離脱症状がすごい」

 

「一生飲まなくてはいけない」

 

などなど。

 

 

 

正直ネットの情報で先入観が有り
減薬の離脱症状キツイものだとと
どこか疑っていた部分もあります。

 

 

 

でも実際挑戦する以外と簡単に減薬
出来たというのが感想です。

 

 

 

 

しかし、たまたま離脱症状が出なかっただけ
なのかもしれません。

 

 

 

 

ですので、主治医としっかり相談の上
次回の25mg〜20mgに挑戦して
行きたいと思います。

 

 

 

season2〜25mg〜20mgへの挑戦〜
をこうご期待!