パキシルの作用・副作用・離脱症状をまとめサイトです。

うつ病・パニックでの休職・退職なら傷病手当金

 

 

うつ病でも傷病手当金は受け取れる。知るか知らないかで
休職・退職後の収入が大分かわります。

 

 

 

みなさん、傷病手当金って知っていますか。

 

 

私は全く知りませんでした。

 

 

 

知らなったことによって、退職後の収入
知ってると知らないとでは大分差があった事に気づきました。

 

 

 

うつ病精神疾患退職・休職を余儀なくされた方や
今現在悩んでいる方に取って私のように、情報弱者
なってほしく有りません。

 

 

 

と言う気持ちで「傷病手当金」について
説明してきます。

 

 

 

 

 

傷病手当金とは

 

 

傷病手当金は、業務外の病気やケガで仕事を長期的に
休むことになったときに支給されるお金です。

 

 

うつ病や精神疾患で仕事が出来なくなり収入が
無くなった時に、生活の保障をしてくる制度です。

 

 

 

ちなみに傷病手当金健康保険(協会けんぽ、健康保険組合、共済組合)
から支給されるため、国民健康保険に加入している人は対象になりません。

 

 

つまり、会社員や公務員だけが利用できる制度です。

 

 

 

 

 

 

傷病手当金を受給する条件

 

 

では傷病手当金を受給できる条件を見てきましょう。

 

 

大前提は傷病手当健康保険から支給されるということで、
『健康保険に加入している』ということになります。

 

 

・うつ病で仕事を休んでいて、給料の支払いを受けていない方
・うつ病のため、仕事をすることができないと医師から診断を受けた方
・連続して3日以上仕事を休んでいる方(4日目から傷病手当の対象となります)
・退職後に申請される方は、退職日が労務不能であった方
・健康保険に継続して1年以上加入している期間があること

 

上記の条件を満たしていることが対象条件になります。

 

 

 

 

傷病手当金を申請する方法

 

傷病手当金を申請の流れ。

 

 

@会社に報告して、申請書を用意。
A会社と医師に、申請書への記入を依頼。
B協会けんぽや健康保険組合に提出。

 

という流れになっています。

 

 

 

申請書は会社で制作してもらうか
全国健康保険協会からダウンロードする方法があります。

 

 

 

小さい会社だと労務関係の課など無く
社長に直接と言う所が多いと思いますので
ダウンロードが簡単です。

 

 

 

 

傷病手当金の支給金額

 

 

気になる所が傷病手当金支給金額ですよね。

 

 

 

傷病手当金は、1日につき「標準報酬日額」の2/3の額がもらえます。

 

 

「標準報酬日額」は、「標準報酬月額」を1/30にしたものです。

 

この表では、平均の給与額と、それに対応する標準報酬月額(日額)、傷病手当金をまとめています。

 

 

 

 

 

傷病手当金の注意事項

 

 

・うつ病でもう仕事出来ないからと言って
 いきなり退職しない。

 

 

 

・うつ病や精神疾患で会社を休みがちになったら
 その時点で傷病手当金について調べましょう。

 

*なかなか傷病手当金について知らない人が
 多いですが・・・

 

 

 

・うつ病の重症化してきて何もやる気が出来ない
 場合は家族や信頼できる人に相談して下さい。

 

 

 

それを怠ると傷病手当金の受給が出来なくなる
場合がありますのでくれぐれも気を付けて下さい。

 

 

一番のベストは在職中に傷病手当金申請をすることです。

 

 

 

 

 

 

うつ病での傷病手当金を受給

 


私は傷病手当金という制度を
10年間務めた会社を
退職して初めて知りました。

 

 

 

情報弱者だったんですね。

 

 

 

この傷病手当金を知っているか知っていないかで

 

 

最大652万円を得る権利を自ら放棄してしまいました。

 

 

652万円って大金ですよね。

 

 

 

それを受け取れる資格があったのに知らなかった
ということだけで受け取れなかったんです。

 

 

 

もし、退職前に「傷病手当金」という制度を知って
いれば絶対に申請・受給していました。

 

 

 

うつ病と診断された方は2008年現在
日本に111万人いるとされています。

 

 

 

これは病院で診断された患者数です。

 

 

 

うつ病と病院で診断された方で111万人
ですので実際はもっといらっしゃることでしょう。

 

 

 

そんな方々に知らなかったというだけで
退職・休職後の収入が得られなくなるような事に
なってほしくないんです。

 

 

 

 

実際、うつ病・パニック障害になって
初めてわかりました。

 

 

働いて収入を得たいけど得られないという
悔しさ。

 

 

働きたいけど働けない無念さ。

 

 

収入がない時の不安・・・

 

 

 

 

今すぐ「傷病手当金を受け取って下さい」
いう訳では無いんです。

 

 

今すぐ、「仕事を辞めて下さい」という訳では
ないんです。

 

 

 

ただ「傷病手当金」という制度がある事を
知っておいてください。

 

 

 

役に立つ時が来るかもしれません。