パキシルの効果・副作用・離脱症状(減薬)の体験記!

パキシル増量8日目

 

パキシルを25mg〜30mgに増量というか
減量していたんですが30mgに戻しました。

 

*理由はこちら

 

 

 

 

パキシルの増量8日目

 

 

今日は大分清々しく起きれました。

 

 

 

パキシルの副作用である眠気も
無くなり今日は非常に調子がいいです。

 

 

 

 

これが一定に続けばまた減薬に挑戦
出来るんですが焦りは禁物ですよね。

 

 

 

 

ただでさえすぐに治る病気では無いですし
パキシルもすぐに止めれる薬ではありませんから。

 

 

 

ちなみに昨日歯医者でパニック発作が
起きそうだったと書きましたが、
パニック発作が起きやすい場所が
あるようなので紹介します。

 

 

 

・映画館 (過去私もパニック発作が起きました)

 

・美容室 (ここも過去にパニック発作がおきました)

 

・電車 (電車も過去にパニック発作がおきました)

 

・飛行機

 

・自動車(高速道路・トンネル・助手席)

 

・会議・集会

 

・エレベーター

 

・歯医者(まさに昨日)

 

・1人の時

 

 

 

 

全てに共通することはすぐに逃げ出せない
ということ。

 

 

 

ここでパニック発作が起きても対応が
出来ないし迷惑がかかる。

 

 

 

1人の時にパニック発作が起きたら
このまま死んでしまのではないか。

 

 

 

 

といった不安がパニック発作を助長するんです。

 

 

 

 

やっぱり1人で悩むのではなくサポート
絶対必要です。