パキシルの効果・副作用・離脱症状(減薬)の体験記!

パキシルの増量7日目

 

パキシルを25mg〜30mgに増量というか
減量していたんですが30mgに戻しました。

 

*理由はこちら

 

 

 

 

パキシルの増量7日目

 

 

眠気が多く出ていましたが
眠気6日目より落ち着いてきました。

 

 

 

 

しかし本日発作というか発作の兆候が

 

 

 

午前中歯医者にいったんですが
診察台に座った瞬間、

 

 

「いてもたっていられない」

 

「気が狂いそうになる」

 

 

そんな感覚が襲ってきました。

 

 

 

 

血の気が一瞬引きましたが
そこから自分を落ち着かせて

 

 

「大丈夫・大丈夫」

 

 

と考えたら落ち着きました。

 

 

 

 

これは似たことがパキシルを
処方される前にありました。

 

 

 

・美容室で髪を切っている時。

 

・映画館で映画を見ている時。

 

 

など、すぐに出ることが出来ない
自分の行動に制約される時起きていました。

 

 

 

歯の治療中に立ち上がろうとしても
立ち上がれないですしトイレもいけません。

 

 

 

 

パニック発作が起きた時の周りの目が
原因なのかもしれません。

 

 

 

 

ですがパニック発作が出たとしても
すぐに収まりますし、違和感を感じた時は
自分に「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせると
落ち着くことが多いです。

 

 

 

 

うつ病・パニック障害のまめ知識でした(笑)