パキシルの効果・副作用・離脱症状(減薬)の体験記!

パキシルの増量1日目

 

 

パキシルを25mg〜30mgに増量というか
減量していたんですが30mgに戻しました。

 

*理由はこちら

 

 

 

 

ということで気持ちの経過観察
含め書いて行きたいと思います。

 

 

 

パキシル増量1日目

 

寝る前に服用しているますので
実質今日から30mgで体調を
見る感じになっています。

 

 

 

 

パキシル増量を決意した時の症状

 

 

・やる気が出ない。

・考えがまとまらない。

・些細なことでイライラする。

・1人になりたくない。

・不安・恐怖が押し寄せてくる。

・胸が苦しい。

 

 

 

一番は少しのことでイライラしてしまう
というのが増量の決め手になりました。

 

 

 

 

子供が2人いるんですが手は出さないものの
今までは笑ってやり過ごしていたことが
出来なくなってしまったんです。

 

 

 

 

これは子供にも申し訳ないし自分も
少し精神的に落ち着きたい・・・

 

 

 

 

ということで30mgに増量したんですが
まだパキシル効果というのは実感して
いません。

 

 

 

 

それどころか銀行の待合室で待っていたところ
パニックのフラッシュバックのように
あの発作の前兆のような気分になってしまいました。

 

 

 

それは2秒くらいで収まりましたが
またあの時の発作が来るのではと
緊張した瞬間でした。

 

*パキ3が初めてパニック発作が起きた時の詳細な
 記事はこちら

 

 

 

 

 

 

パキシル増量1日目〜まとめ〜

 

ということでパキシル増量の効果というのは
1日目では感じることが出来ませんでした。

 

 

 

パキシルは徐々にその効果が表れる薬ですので
仕方がありません。

 

 

 

今現状の体調が前の日より少し良くなることを
目標にゆっくり調整していきます。